電子書籍ストア

【ガチ評価】ebookjapanって実際どうなの?特徴・評判・口コミまとめ

usa
usa
ebookjapanってよく見るけど改悪されたんだよね?実際どうなん?

「電子書籍 オススメ」で検索すると必ずオススメに入っているebookjapan

マンガに強くてお得でオススメ!ってのはよく見ると思いますが

ポイントは何%還元?
改悪されたって本当?
実際に使ってる人の評判は?

という部分も気になる所。

 

この記事では電子書籍歴8年の僕が

  • ebookjapanの概要と特徴
  • ebookjapanが改悪されたという話について
  • 良い&悪い評判、口コミ
  • 筆者が実際に使ってる感想

についてまとめました!

 

ebookjapanのデメリットについてもしっかり触れてるので検討中の方は参考にしてみてください。

漫画をなるべく安く入手したい

という方はDMM電子書籍での購入がオススメです。

 

初回100冊まで50%OFFで購入できるので通常電子書籍ストアよりお得に読めます!

鬼滅の刃を全巻(全23巻)買う場合

※実際の金額はDMM公式ストアでお確かめください

 

他のストアでは有り得ない人気マンガも対象になる高額大量割引なので

購入予定の方は初回特典がついてる今のうちに利用するのがオススメです

 

 

\DMM電子書籍を実際に使った時の記事はこちら/

【お得すぎ】鬼滅の刃の漫画が全巻50%OFFで安く買えたので説明する

■ebookjapanの概要&特徴

運営・サービス開始 株式会社イーブックイニシアティブジャパン(Yahooグループ)/
2000年12月(会社発足は5月)
ジャンル マンガに強い(活字もあり)
購入方法 買い切り&無料で読めるチケット配布(アプリ)
取扱作品数 65万冊以上
無料作品数 無料マンガ2千冊以上
初回特典 初回50%(500円まで)OFFのクーポン6枚
支払方法 クレジットカード、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済、WebMoney、BitCash、Yahoo!ウォレット、Tポイント、PayPay
アプリ対応端末 iOS、Android、Windows、ブラウザ

※本記事の内容は執筆時の情報なので、必ずリンク先の公式サイトで最新の情報を確認してご利用ください

2000年5月から20周年を迎えた老舗電子書籍ストア「ebookjapan」

ebookjapan20年のキセキ(公式へ飛びます)

 

2019年2月にYahooブックストアと統合、大手ならではの充実したサービスやキャンペーン、業界トップクラスのマンガの品揃えが魅力の電子書籍ストアです。

 

そんなebookjapanの特徴を解説していきます!

業界トップクラスのマンガの品揃え

「人生に、漫画を。」

というスローガンを掲げているだけあってその品揃えはトップクラス。

人気作品や少年マンガの名作以外にもBL、TL,ハーレクインなどの女性向け、1920年代の昔の漫画なども扱っていて守備範囲はとてつもなく広いです。

そしてマンガをウリにしているだけあって特集なども豊富。

「ebookjapanマンガ大賞」「戦慄が走るマンガ特集!」「BL初心者にオススメ特集」など、各種特集や企画などが他社と比べてめちゃめちゃ多いので
サイトを眺めているだけで面白そうなマンガに出会えるサイトになってます。

 

セールの数が異常

特集と同じくセールも豊富に行われていて、常時100件以上のセールが行われています。

マンガ以外に本もセール対象になってたりするのでお目当ての本がセールになっていれば お得に購入することが可能。

 

「なんか安くなってないかな〜」ってふらっと見るのもオススメです。

そして不定期で配られるクーポンの割引率が結構良い。

30%OFF50%OFFのものが配られるので非常にお得です。

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンク、ワイモバイルユーザーは最大50%還元!?

通常時は電子書籍の購入で1%のTポイントが付与。

日本に住んでいる方なら一度は聞いたことのあるTポイントは
94万店以上の加盟店で使える汎用性の高いポイントサービスで、溜まったポイントをebookjapanで使用することも可能。

コンビニや飲食店で溜まったポイントを電子書籍の購入に当てられるのはかなりのメリットです。

 

またYahoo!プレミアム会員(税込508円)ソフトバンク、ワイモバイルユーザーの方は
毎週金曜日20%ポイント還元!

Yahoo!プレミアム会員の508円を払っても毎月2500円以上マンガや書籍を購入する人であればお得になる計算。

時期によっては最大50%還元の時もあるので他のストアと比べてもトップクラスの還元率に。

 

もちろんYahoo!プレミアム会員特典も利用できるのでヤフオクやPayPayを良く使うという方はもちろん、ebookjapanをメインストアにしたい場合は加入しておくのが間違いないです。

\最大6ヶ月無料!/

2021年2月1日よりキャンペーンのポイントが有効期限無しに変更!

以前はキャンペーンで付くポイントがPayPayボーナスライトという60日間の有効期限付きのものだったのですが、これが有効期限なしのPayPayボーナスに変更になりました!

キャンペーンの特典が有効期限なしのPayPayボーナスに変更
↑公式に飛びます

 

通常こういったキャンペーンで付くポイントというのは1ヶ月や長くても半年間という有効期限がついているものが多いですが、これが無期限というのはかなり優良なキャンペーン。

PayPay自体汎用性が高く、コンビニなどでも使えるのでよりお得で使いやすいサービスになってるのが好印象です。

初回特典で50%OFFクーポンが6枚もらえる!

ebookjapanに登録するだけで初回特典として

50%OFFクーポンが6枚もらえます!

※一部対象外の作品あり

割引上限が500円と決まっていますが、取得にあたって特に条件とかもないのでシンプルに嬉しい初回特典となっています。有効期限が60日間と長いのも嬉しい。

ebookjapanの初回クーポンを最大限に使うやり方

このクーポン、使えるのが1冊ではなく1会計ごとになってます。

そのため500円のコミックスを1冊だけ買うと250円のみの割引でそのクーポンは終わってしまうので、上限の500円割引まで達するように買うのがオススメです。

例えば500円のコミックスを12冊買いたい場合、

2冊毎に会計して合計金額が1000円以上になるたびにクーポン使うと500円割引×6回で最大3000円分までしっかり使えます。

6000円が3000円になるのはでかい。

\初回50%OFFクーポン×6配布中!/

■ebookjapanって改悪されたの?

ebookjapanは2019年2月よりYahoo!ブックスストアと統合されリニューアルしました。

その際に

  • Yahoo!IDが必須になった
  • 統合前のユーザーは引っ越し作業が必要になった
  • 本棚の背表紙機能の不具合
  • ストアの作りやリーダーの仕様変更に対する不満

 

といった点から統合前から愛用していたユーザー達の反感を買い、公式Twitterが炎上する騒ぎとなりました。

Yahoo!IDが必須になった

運営会社がYahoo!グループに入ったことでebookjapanの利用にYahoo!IDが必須に。

メールやヤフオクなどを利用されている方も多いので持っている方も多いと思いますが、無料とはいえ持ってない人からするとちょい面倒ですね。

統合前のユーザーは引っ越し作業が必要になった

新しいebookjapanになり、以前に購入した書籍情報が自動的に引き継がれると思いきや、Yahoo!IDの手続きを済ませないと引き継ぎされないという仕様。

手続きが面倒で反感を買ったと書いてある記事がかなりあったんだけど

実際は

Yahoo!ID取得→ebookjapanと連携してログイン→書籍・本棚の連携に同意する

という流れで完結するので(反映には最大1時間)その工程が複雑というワケではなかった。

まぁID持ってない人からしたら面倒(なイメージを持つ)なのは変わりないかもしれない。

本棚の背表紙機能の不具合

このストアの最大の売りの一つがコレ。

電子書籍なのに本の背表紙が見られるというコレクターにはたまらない機能なんだけど、これがスマホのアプリ版のみ排除されるという結果に。

これがあるからebookjapanを使ってた方はかなり多かったので当然炎上。

後に改善されて表示されるようになってるので現在は大丈夫です。

ストアの作りやリーダーの仕様変更に対する不満

昔のゴチャっとしたストアから心機一転でスッキリとした作りに。

もともと使ってたものの位置や構成が変わるとというのは結構ストレスです(iTunesめ・・・)

コレについては賛否両論ですが、前述したいくつかの不満点もあるためやはり当時のイメージは悪かったようです。

リーダーに関しても無料で読めるマンガアプリと統合されたような作りになったため、シンプルにマンガや本を読みたい人は以前のほうが良かったという声が上がっていました。

統合直後は炎上したけど今の評判は良い

こんな感じでいろんな不満が重なり炎上してしまったebookjapanですが、その後は順調に運営しており信頼も回復。数ある電子書籍ストアランキングでもほぼ上位に君臨していて、ユーザー数も多い優良ストアの一つになっています。

続いてユーザーの評判や口コミはどんな感じなのか見てみましょー!

ebookjapanの評判・口コミ

Twitterで上げられているリアルな評判、口コミをまとめてみました。

オススメしているのもあればボロカスに言われてるのもあるので参考にしてみてください!

良い評判・口コミ

電子書籍でこれからまんがをよむひとにおすすめは
ebookjapan
理由は、50%OFFクーポンが6回使えるから

3000円かっても1500円で買えますよ。

— コミックノート@漫画好き (@firewood_2525) January 31, 2021

今月ebookjapanが毎週50%オフなんで電書買いまくり。ソフバンユーザー唯一のメリットやな。

— CherryRiceCake. (@CherryRiceCake) August 14, 2020

ビジネス書とかはKindle、マンガはebookjapan、が多いですが、角川作品だとBookwalkerを使ったり、めちゃコミとかBookliveとかを使ったりもしています。

金銭的なメリットだとebookjapanが圧倒的ですが、Kindle O… https://t.co/MFIZCBEu91

— けんすう@作業配信を流行らせたい (@kensuu) April 24, 2020

ぶっちゃけkindleのメリットって専用端末で、これの恩恵が一番受けられるのは小説だと感じてます
(漫画は駄目ってわけじゃないです)
アプリ等メインならセールやクーポンの多さで選んでいいのかなーって気はしてます
自分は画質厨なので漫画はebookjapan選びました

— 3S (@3SATB) November 28, 2020

  • 初回特典がとてもお得
  • 金曜日のポイント還元がアツい
  • 画質が良い
  • 他にはない背表紙機能が素晴らしい

といった内容が多かったです。

やはりソフトバンクユーザーやYahoo!プレミアム会員の方は金曜の20%還元の恩恵を受けられるのがデカイ。5冊買ったら1冊無料で買える計算ですからね。

 

また画質が良いという評判も多く見られました。

実際に調べた所ebookjapanのほうが確かにデータの容量が多く少しキレイに見えました(出版社にもよって違い有り)

 

個人的にはそこまで違いはないと思うけど画質にこだわる人には嬉しいポイント。

悪い評判・口コミ

まじで最近ebookjapanで買うメリット無くなってきたな。昔はコンスタントに10%還元だったから、DMMの50%割引と使い分けてたけど、今1%なんね。そんな誤差みたいな還元率だったら、キンドルでいいわっていう。

— 🐾たぜな⛩ (@Tercussy) December 17, 2020

ebookjapan、ソフトバンクでヤフープレミアム会員でpaypay使ってる人じゃないとメリットなくなったな
ほかのサイトどっかいいとこないかな

— ガム紙 (@honniyoukitanaa) January 1, 2020

んがー新しいebookjapanダメだこれ!アプリ開いたら今まで通り購入した本棚とか読みかけの続きとかを開いてくれれば良いの!!ログインで贈呈のチケットです!だとか販売サイトのトップに直結で無料漫画とかをばーん!!ってしてこなくて良いの!!電子書籍リーダーとしてはクソクソのクソよ!!

— なゆ (@boti_nayu) March 3, 2019

  • アプリが前のほうが良かった
  • ソフトバンクやYahoo!プレミアム会員でないとメリットが少ない

という声が多かったです。

 

ソフトバンク、ワイモバイル、Yahoo!プレミアム会員でない場合、金曜日でも還元率は1%なので、それであれば常時40%還元のU-NEXTやいつでも最大50%還元のまんが王国の方が良いと思うのは当然ですね。

リーダー関しては、リニューアルされてからしか使ってない方は問題無いと思いますが、以前から使われてた方や無料マンガの宣伝が嫌いな方からすると不評のようです。

他のストアも見てみたい方はこちらの記事もどうぞ

【2021】電子書籍ストア25社をガチで徹底比較してみた上でオススメを紹介する電子書籍8年の筆者が電子書籍ストア25社を徹底比較した記事です。初回キャンペーンで紙の本より遥かにお得に買えるストアやマンガを全巻半額で買えるストア、メインで使えるストアなど、独自の視点で厳選したオススメをご紹介させて頂きます。...

■僕が実際に使っている感想

品揃え、セールの豊富さ、無料で読める漫画の多さ、条件がそろえば高還元なポイント制度と高い次元でバランスの取れたストアという印象。

正直セール時期のお得感やまとめ買い向けであれば他に初回100冊半額購入できるDMMやゲリラがアツいシーモアなどオススメしたいストアがありますが

ソフトバンクやワイモバイルユーザーであれば金曜日は20%還元(時期によっては50%還元も)というのはお得に本を買えるタイミングが多いためメインストアにうってつけです。

お得な時期が限定されてるという事は続刊や新書が出たタイミングで
「今買うより○月のほうがお得なんだよな〜」という真理が働くので買いづらい。

そこを毎週金曜日というコンスタントなタイミングで購入できるのは非常に使いやすいです。

貯まるのもほとんどPayPayのポイントで有効期限がないのも他では真似できない所。

また、Tポイントが使えるのでファミマや飲食店で溜まったポイントで本買ったりできるのが地味に嬉しいポイント。Tポイントって普段から少し意識しておくと結構溜まってるものなのでなんか得した気分になる。

 

個人的に気になる点はアプリ。

購入した本を読むリーダー機能自体はシンプルで特に不満はないですが
(活字読む時文字と背景の色選べるの便利)

無料マンガアプリのような機能がついたことで、アプリを開いた時に無料チケットが配布されました!とポップアップで表示されたり、興味のないおすすめマンガがトップに出てくるので煩わしい感じがあります。

慣れるとぶっちゃけ気にならないのですが、本だけが読みたい人、特定のマンガしか興味のない人からするとストレスになると思います。

また、結構色んなマンガが無料で気軽に読めるため、余計な時についつい手を伸ばしてしまう可能性が上がるのがデメリット。

逆に暇つぶしにはもってこいな魅力的なコンテンツでもあります。

そんな感じで

活字を黙々と読むためだけに使いたい!

という方には全くオススメしないけど

マンガや本を気軽に楽しみたいという方でソフトバンク、ワイモバイル、Yahoo!プレミアム会員の方にはメインストアとしてまず最初に勧めたいストアです。

あと、特定のマンガが読みたいとかでない場合、上記キャリアのユーザー、会員になっていないとお得感に関してのメリットが薄いので、初回特典の利用やクーポン配布時の利用に留める事をオススメします。

初回特典は50%OFFクーポン×6枚(上限500円とかなり良いのでとりあえず試してみても損はないです。むしろお得。

\初回50%OFFクーポン×6配布中!/

■まとめ!

  • リーダーアプリが無料マンガアプリと統合された作りになっている
  • Yahoo!プレミアム、ソフトバンク、ワイモバイルユーザー以外の還元率は低い
  • マンガの品揃えが業界トップクラスで活字も取り扱う
  • 特集やセールの数が非常に多く、新しいマンガに出会いやすい
  • 条件を満たした時の還元率が高く、ポイントが無期限(PayPayボーナス)
  • 無料で読める作品が多く、スキマ時間に色んなマンガを楽しめる
ebookjapanはこんな方にオススメ
  • マンガをお得に購入したい
  • 無料で色々読みたい
  • Yahoo!プレミアム、ソフトバンク、ワイモバイルユーザーのメインストア

品揃え、セールの豊富さ、ポイント還元、運営も大手と全体的に高水準のバランスを持つebookjapan。

 

初回特典は条件無しで50%OFFチケット×6枚(上限500円/1枚)と豪華。この特典はYahoo!プレミアムとかは関係ないのでebookjapanの使い心地が気になる方はぜひ一度利用してみてください!

\初回50%OFFクーポン×6配布中!/

※本記事の内容は執筆時の情報なので、必ずリンク先の公式サイトで最新の情報を確認してご利用ください

ちなみに使う際は一回の会計で1000円以上使うと
上限の500円まで適用されてお得に使えます♪

 

以上、【ガチ評価】ebookjapanって実際どうなの?特徴・評判・口コミまとめ

でしたー!

\最後まで読んで頂きありがとうございますッ!!/
\もし良かったらこちらの記事もどうぞ!/

【歴7年】電子書籍のメリット・デメリット

【お得すぎ】鬼滅の刃の漫画を全巻50%OFFで安く買う方法【電子書籍】

【2021】電子書籍ストア25社をガチで徹底比較してみた上でオススメを紹介する

Kindle Unlimitedとは?2年以上使って感じたメリット&デメリット、おすすめ書籍など

【Twitterで話題】進撃の巨人に隠された小ネタが攻めすぎてる件まとめ

 

ABOUT ME
Bboy48
バンコク在住で電子書籍を安く買うことに命をかける変態。本業はストリートダンス講師で二児の父。Bboy歴16年。英語はWhat's up、中国語はニーハオ、タイ語はコップンカーなレベル。