ダンス

アディダスのガゼルを履いてみて分かったメリット・デメリット

ダンサー向けのアディダスのスニーカーといえばスーパースターがよく上がりますが、
Bboyやハウサーなど、ステップが多かったり足を素早く動かす動作が多いダンサーは
もっと軽いスニーカーを選ぶ人も多いです。

その中でもよく上がるのが

GAZELLE/ガゼル

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥7,938
(2020/10/26 22:45:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回はダンス歴16年の僕がGAZELLEを実際に履いて踊ってみて分かった
メリット&デメリットを書いていきます!

※踊る時の履きやすさ、動きやすさをダンサー目線で解説してます

【Adidas】GAZELLE/ガゼルとは?

GAZELLE/ガゼル概要

アディダスのスニーカーの中でも歴史が古く、初登場したのが1965年。
元々サッカーや陸上競技など多目的なトレーニングシューズとして作られたモデル。

高級感のあるスウェード生地とアディダスのシンボルであるスリーストライプス(3本線)が特徴的なデザイン。

ガッツレーという読み方もあるんだけどそっちはドイツ語での読み方。

サイズ感について

個人的には少し大きめに感じた
けど、他のスニーカーと同じサイズでダンス用として問題なく履けている。

NIKEエアフォース1、PUMAスウェード、Adidasスーパースター、Vansオーセンティックは全ては26.5で履いていて今回のガゼルも26.5。

 

ネット上で口コミを見た所、大きいという人もいれば小さいという人もいて意見が別れているので不安な人はお店で履いてみましょう!

GAZELLE/ガゼルのメリット

めちゃ軽い

Adidasショップで触るたびに

「いいな〜これ軽くて」

と思ってて今回買ってみたんだけどマジで軽い。
普段履いているスウェードは少し重量を感じるんだけど、ガゼルに変えると楽になります。

軽さを感じる理由としてはゴム質の違いで、
ソール(靴の底の部分)にあまり重さを感じないため足運びを軽くしてくれる。

 

で、実際どれくらい軽いのかな〜と調べてみた所

Adidas/ガゼル 約350g
PUMA/スウェード 約400g

※26.5cm 片足分の重さ 

約50gの違い。ちなみに50gは10円玉が11枚分の重さ。

体感としてはかなり違うので50gって結構でかいのね。

柔らかく足に馴染む

ただ軽いのがいいのであればVansのオーセンティック

とかすごい良いんだけど、一般的なモデルは素材が布なんですよ。
格好良く言うとキャンバス。

 

個人的にはキャンバス地や硬めのゴム系よりも

柔らかく包み込んでくれる感のあるスウェードが好き。

 

またスーパースターみたいにつま先部分がゴムのスニーカーは
踊るときに曲がりづらいのがストレス
だったりするので(硬いのが良い人もいる)

そういう意味でもスウェード生地のガゼルは良い。

グリップ力がある

多目的のトレーニング向けだからか、床に噛みやすい作り。
グリップ力があるために足運びの激しいフットワークなどに向いてます。

GAZELLE/ガゼルのメリット

タンが安っぽい

タン(上のピラピラする部分)がペラペラで安っぽく感じる。

 

そのせいで微妙なポイントがひとつあって、
スニーカーを履く時に靴紐を結び直す人と直さずそのまま脱ぎ履きする人がいると思うんですが僕は完全に後者。

このタンが問題なのが、履くときに内側に巻き込んでしまう時があるためちょっとストレス。ハイカットのコンバースとかでよくなるやつ。

たまにこうなる⬇

まぁ、履くときにタンを抑えながら履けば問題はないです。

ソールが薄い

これは軽いスニーカーの宿命なのでしょうがない。

高いジャンプやアクロバットをする人など、激しく着地するような動きをする人は、足裏に直にダメージがくるのであまりオススメしません。

スウェードよりも踵側は厚い感じはするけどどちらにせよ薄いです。

キュッキュッと音がうるさい

練習環境によりますが、床との相性次第でキュッキュ鳴ります。
ワックスかけたての体育館やひっかかるタイプの石の床とかは特に。

代わりにグリップ力あるので一長一短。

あと、他のサイトで見たのがタンとスニーカーの内側が擦れあって音がなってうるさいという現象。

たしかに擦れてゴムがギュッギュと鳴る事はあるけど正直気になるレベルではなかったので、個人差のあるものだと思われる(サイズと足の形の問題かも?)

でも【アディダス ガゼル うるさい】で検索する人が居たので一定数いるみたい。

adidas GAZELLEの音鳴り

こちらの記事によれば

を塗布することで改善されたようなので
同じような状態になる人は試してみても良いかも。

結局ガゼルはどうなの?

軽くて足にフィットするスニーカーを求めてる人には超オススメ!

Vansオーセンティックも軽いんだけどキャンバス地だから履いた時のスッポリ感がないのが僕は嫌なので同じような人、特に普段スウェード履いてる人で

「もうちょっと軽いのないかな〜?」

って探してる人にはドンピシャ。僕は10数年スウェード履いてるんですが全く違和感なく動けます。
Bboyで初心者の人にもスウェードよりオススメ。
ボディもスリムなのでスレッド(足抜き)もしやすいです。

 

逆にキュッキュなるのが絶対イヤとかアクロバットなど、
激しい着地する人には全くオススメしないです。

今コレ履いてエアー練習してますがまだ下手なので激しく着地する時があって痛いです。

そういうクッション強いのが欲しい方にはNIKEのZoomがオススメ

created by Rinker
NIKE
¥5,999
(2020/10/26 19:14:29時点 Amazon調べ-詳細)

エアマックスよりも足首にフィットする感じがあってかつクッションが強力なので激しくついてもノーダメージ。
その威力は無駄にジャンプしたくなるレベルなのでオススメです。
(今履いてない理由はこいつが上海にあって僕がバンコクにいるため)

まとめ!

【Adidas】GAZELLE/ガゼルの特徴

■メリット
・すごく軽いので足運びが重要なダンサーにオススメ
・スウェード生地が柔らかく足に馴染む
・グリップ力がある

■デメリット
・タンの素材が安っぽい
・ソールが薄い
・床次第でキュッキュと音がなる

 

今回実際買ってみて正解のスニーカーでした!

デザインもシンプルで飽きないし、合わせやすいのもメリットの1つでしたね。
気になってる方はぜひ一度試してみてください!

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥7,938
(2020/10/26 22:45:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上、アディダスのガゼルを履いてみて分かったメリット・デメリット でしたっ!!

練習が捗る!ダンサーへ本気でオススメのアイテムまとめ!音楽さえあればどこでも誰でも楽しめる!! ダンスの魅力の一つではありますが、ダンスが好きだと服装やスニーカーはもちろん、普段使って...
靴が臭い!ダンサーがオススメするスニーカーの臭い、防臭対策まとめダンスやスポーツなどで使う靴やスニーカーって汗によって臭くなりがち。 練習用の靴だといつも使ってるから洗うタイミングもなく、消耗品だし...
ダンスを1人で練習する時にやる気が出ない6つの原因と対策年間9割以上1人でダンス練習している僕がやる気が出ない6つの原因とその対策について書いています。人と練習するときは大丈夫だけど1人だとちゃんと練習できないとお悩みの方にオススメ。...
ABOUT ME
Bboy48
中国の上海在住、上海BLOWにてストリートダンス講師、MC、雑用係として奮闘中の1987年生まれ大和男子。既婚者。Bboy歴15年。ねこ、PC、本が揃うと家から出ないインドア派、ダンスバトル大好き。英語はWhat's up、中国語はニーハオなレベル。