2歳の娘を中国語、英語、日本語の三ヶ国語インター幼稚園に通わせて1年の経過

2歳の娘を中国語、英語、日本語の三ヶ国語インター幼稚園に通わせて1年の経過
一児の父、48です。
我が家のリトルギャングスタがインターナショナルスクールに通い始めて一年くらいたったので経過を書いてみます。

※ipadを1時間使用不能にしてご満悦の様子
 
 
うちは自営で共働きのため、昼間に仕事の時間を作らないといけないため、
現在ナンシー幼稚園という上海のインタースクールに娘を通わせています。
※歩けるようになったくらいから幼稚園生くらいの子が通えるスクール
 
 
中国語、英語、日本語が学べるというのが売りのナンシー。
中国の方はもちろん、いろんな国籍の先生が在籍していらっしゃいます。
1歳3.4ヶ月くらいから通わせているんですが、最近ついにその効果が出てまいりました!
(通い始めは週2回、今は週4回通ってます)
 
 
 
主にイヤイヤ期で。
 

どれが一番得意か?

 
 
今の所
 
日本語>中国語>英語
 
 
といった感じ。(娘2歳9ヶ月)
 

日本語

 
うちは両親ともに日本人のため日本語が当然一番喋れます。
たぶん同じくらいの子と比べてそんなにおしゃべり上手な方ではない気がしますが、
 
『これ、開けてー』
『みてー!にゃんにゃんいたよー』
 
くらいの簡単な文?は話せます。
 
好きな言葉は『おっぱい』
 

中国語

 
幼稚園ではなんだかんだ中国語が多いので(先生や事務の方含め中国の方が多い)
触れてる機会はすごく多い。家でアイさん(中国のお手伝いさん)に見てもらうことも多いです。
 
『谢谢』
『好吧』※OK!
『这是我的』※これ、あたしの!
 
くらいは喋ります。アイいわく、娘は中国語わかってるそう。
 
びっくりしたのは発音。
耳で覚えてるからか、結構キレイに『好吧』『老师』を発音できる。
 
環境が環境なので今後どんどん伸びていくと思われる。
 

英語

 
『No』と『apple』しか聞いたことないかも。笑
三言語の中で数字が唯一、10まで言える(Five飛ばしがちだけど)
 
あ、Bananaの発音がキレイ。笑
ミニオンのおかげと思われる
 
 
また、英語の歌を歌う事が多いみたいで色々覚えてきて謎の言語で歌ってはいます。
最近Baby Sharkがお気に入り。

 
 
娘がいる状態で英語を話す機会はあまりないので、
次に英語圏に遊び行くのが楽しみではある。
 
 

二歳×インター幼稚園=三ヶ国語でイヤイヤ期

 
イヤイヤ期真っ只中で気分次第でそうとう面倒くさい存在になる娘ですが、
変な所でインター幼稚園の成果が出ております。
 
生意気に三ヶ国語で否定してくる。
 
 
No
 
いんない(いらないの意)
 
不要(ぶやお、中国語でいらない)
 
 
日本語で話しても上記どれかのワードが飛んでくるので使い分けは本人の気分次第といった感じです。
 
 
この時期、一番使うワードだから覚え早いのかな・・・笑
 
ちなみに『No』は幼稚園通い始めてすぐ、日本語より早く覚えてました。
 
 

こどもの学習能力すごい

 
 
・くつの中に靴下をいれる
 
・家で聞かせたことのない新しい歌を歌って帰ってくる
 
・幼稚園でやったことを報告してくる
(日本語に謎の言語がMIXされているため詳細は分からない)
 
 
などなど、
幼稚園で教わったことや歌なども家ですぐやるので学習能力の高さに驚かされます。
 
この間は家でうがいを教えて、その日は失敗してビシャビシャになり、できないね〜って言って二人で笑ってたんですが、
次の日、洗面台に一人でいたので
 
 
なんかまたイタズラしてんな〜?
と思ったら一人でゴロゴロうがいしてたのにはびっくりしました。
 
歩き始めた頃からどんどん大変になっていきましたが、最近は言ってることもだいぶ分かってくれているようなのでやりとりも面白い。
舌足らずながら毎日毎日色々なことばを覚えるのでそんな事喋れるの!?と驚かされる日々。
 
 
 
にしても
 
 
 
 
さっさとイヤイヤ期は卒業してほしいなぁ。(切実)
 
 
 
そんな感じで締めまーす!
 
↓育児関連のオススメ記事↓
 
言うことを聞いてくれない娘にあのアプリが効果的すぎた
 
二歳児寝かしつけあるある10選

育児カテゴリの最新記事