出産とマグロ漁船への決意と全国の母達に最大の敬意を。

出産とマグロ漁船への決意と全国の母達に最大の敬意を。

ご報告です!

 

母子ともに無事に産まれました!!

3090グラムの女の子、名前は翼(つばさ)です。

IMG_1773

見てくださいこのBoogaloo Flava漂う寝姿。生後24時間も経っていないというのに鋭角な腕の角度。良いヒット打ちそうです。

 

あっ、頭がアボカドに似ているのと私のおでこを完全に継承している点については触れないでください。

 

日本ではなく上海のユナイテッドという外資系の病院で出産したのですが、私の感覚だと出産費がケツの毛をむしり取られるような値段で逆にむしり取っていただけるのであればそっちでお願いします。みたいな感じで何の話をしているかわからなくなってきたのでお産の話を。

 

出産当日のこの日、何故か私の体調が酷く、悪寒MAX、頭痛ガンガン、節々痛い状態だったんですが、立ち会わせてもらって本当良かった。

全世界のママ達の偉大さを痛感しました。頭上がらんマジで。

本当これ立ち会わないとわからん!この感動!!

こんなに頑張って産んでくれてもう絶対大事にしようって。

翼の産声を聞いた瞬間に『あ、俺いつマグロ漁船に送られても大丈夫だわ、がんばれるわ』って。

 

まだ立ち会われてないパパは立ち会うことをオール・イン、マックスベットの120%でおすすめします。

 

となりにいても正直手を握るくらいしか出来ないんですが・・・自分の妻が命賭けで頑張ってるのを見届けるのは大事だと感じました。

しかも目の前でめちゃくちゃ痛がってますから、もうペインキラー!(痛み止め)ペインキラー!いこう!いっちゃおう!みたいな。

陣痛がひどくなってきた時、私はとなりで『システマ!システマ!フッ!!フッ!!フッ!!フッ!!』って言ってたんですが、妻はちょっとやって速攻やめてまた痛がってましたから尋常じゃないと思います。(この時本当ノリいいなコイツと思いました)

日本の女性に多いようですが鎮痛剤無しで産んでる人は本当一種の神、いわゆるゴッドなんじゃないかと思うわけです。

しかも昔は鎮痛剤という選択肢なんぞなかったわけですから。

人間・・・ってか、母すげえええぇぇぇぇ!!!!って改めてなりました。

 

私は今回他の先生に代行お願いしたり携帯で出来る仕事だったんで幸運ですが、仕事の内容によっては難しい方もいると思います。

とりあえず何でもいいから理由つけて立ち会う価値は確実にあると思います。

その子の生まれる瞬間は一生に一回ですし、人生一回きりですからね。

 

 

と、若造が興奮気味で偉そうに語った感じですがこれからもよろしくお願いします。

 

日記カテゴリの最新記事